セミナー・お知らせ

【東京開催】2月16日(金)『技術経営』の組織開発と人材開発

『技術経営』の組織と人材開発

開催主旨

このセミナーは、研究開発・生産技術に携わる組織と人材を開発するための考え方と具体的な改善事項を提供する内容です。組織開発・人材開発の考え方とは高収益の実現です。具体的な改善事項とは、教育だけではありません。高収益を生み出す源となる自主性を高める活動のことです。

概要

日時2018年02月16日(金) 13:00~17:00
会場企業研究会セミナールーム(東京:麹町)
受講料会員:34,560円(本体 32,000円)/一般:37,800円(本体 35,000円)
※公開セミナーに関するお問い合わせやご質問は、「よくあるご質問(FAQ)」をご参照下さい。
※会員価格適用については「正会員・グループ企業(会員価格適用)一覧」よりお調べいただけます。
※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。
主催一般社団法人企業研究会
お問い合わせ先公開セミナー事業グループ(TEL 03-5215-3514 )

講師

 中村 大介氏

プログラム

1.技術経営で実現する高収益
         (1)D(開発)とR(研究)は異なる
         (2)どんな組織にもD的業務とR的業務がある
         (3)DとRの両立には自主性が重要

2.自主性はなぜ大切なのか?
         (1)自主性の高まった組織での社員の感想
         (2)トップダウンでできること、ボトムアップでしか出来ないこと
         (3)Rは自主性でしかできない
         (4)持続性の源泉は自主性を維持する仕組みである

3.自主性を生み出す仕組みは高収益を生み出すか
         (1)自主性は可視化出来る
         (2)仕組みで自主性は生み出せる
         (3)学術的に説明できることの限界、高収益は説明できるか
         (4)技術経営の仕組みの理解の重要性
         (5)仕組みの基礎は技術経営リーダーシップとコーチング

4.組織開発の視点
         (1)自主性の可視化
         (2)客観的に仕組みを見つめる(ベンチマーキング)
         (3)技術経営の規範と自社との比較(診断)
         (4)幹部のワーキンググループの組成と話し合い

5.人材開発の視点
         (1)テーマ創出スキル教育
         (2)技術経営コーチングの教育
         (3)技術経営リーダーシップの教育
         (4)継続的改善活動で学習する組織を実現する

6. まとめ

                                                                    

会場アクセス

企業研究会セミナールーム(東京:麹町)
東京都千代田区麹町5丁目7番2号 麹町M-SQUARE 2F
TEL 03-5215-3511
セミナー会場案内図

概要  チラシダウンロード(PDF)

お申し込みはこちらから

メールセミナー(無料)
無料でメールセミナーを開催しています。 全7回で、技術企業の高収益化の方法について、当社の考え方・ノウハウを開示しています。 登録はお気軽にどうぞ。
※Gmail、Yahoo等のフリーアドレスはご使用になれません。
PAGE TOP