ものづくり企業のための

キラー技術創出コンサルティング

キラー技術を連続的に生み出す仕組みづくり

 

私はこれまで約10年に渡り、ものづくり企業における技術を核にした新規事業開発を支援してきました。また、技術経営のオタクとして、学術的に研究されている技術経営のあり方を研究してきました。

そこで、新規事業開発に成功する会社の共通点を見出しました。

それは新商品の核となる技術を作り続ける能力があることです。この核となる技術は独自性があって、特許が取れていないといけません。当社では、この核となる技術のことをキラー技術と言っています。

中小企業はおろか大企業であっても、このキラー技術を創出する仕組みを持つ会社は稀です。しかし、企業規模の大小にかかわらず、また経営者が技術者であるかに関わらず、キラー技術創出の仕組みを構築することは可能なのです。

私は、キラー技術創出の仕組みにより、ものづくり企業として次のステージに脱却するお手伝いをしています。

株式会社如水 代表取締役 中村大介

経営者向けセミナー

一覧へ ›

トピックス

一覧へ ›