2014/9/25 【東京開催】 技術企業のスムーズ事業承継セミナー 1年で売上を2.5倍にする営業マーケ力・開発力同時向上ノウハウ

開催にあたり

「足元の業績はいいものの、数年後には成長のタネがなくなる。」「新たな事業のテーマがなくなりつつある。」 といった課題を、短期的な営業力不足と、中長期の開発力不足の問題ととも抱えている企業経営者は少なく ありません。

特に、2代目、3代目の経営者にとっては、先代が技術力やアイデアで会社を引っ張ってきた状況を変え、営業力、 開発力を向上させる必要があります。どうすればこれら全ての課題を解決出来るでしょうか?

キーエンス、シマノ、未来工業等、日本には大企業ではないが、営業力・開発力ともに優れた会社が存在します。 いずれも高収益で継続的な成長をしている会社です。それら優れた会社に共通するものは何でしょうか?自社は何が 学べるでしょうか?
本セミナーでは、企業に必要な営業力・開発力を同時に向上させるためのノウハウを解説します。特に、 2代目、3代目の経営者に必須の内容となっています。

【受講者特典】
セミナー開催時に講師と名刺交換をした希望者に、自社の営業力・開発力を自己診断するためのチェックリストを 差し上げます。また、講師からメール・セミナー※をお送りいたします。

※複数回に分けて行う、セミナーとなります。

【受講対象】
2代目、3代目などの承継を控える次世代の経営者候補/中小企業経営者、経営幹部
/営業幹部、事業開発幹部

チラシダウンロード(PDF) セミナーお申し込みはこちら

概要

 

日 時 2014年9月25日(木) 13:00 ~ 17:00
会 場 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
東京都中央区日本橋小網町14ー1(住生日本橋小網町ビル)
受講料 21,600円(資料代含む、消費税込)
(振込手数料は貴社でご負担願います。)
主 催 日刊工業新聞社
お問い合わせ先 TEL: 03-5644-7222 FAX: 03-5644-7215
e-mail: j-seminar@media.nikkan.co.jp

講師

株式会社如水 代表取締役  弁理士    中村 大介 氏

会場アクセス

日刊工業新聞社 東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル

セミナー会場案内図

プログラム

1. 営業力・開発力を向上させて、業績を向上させよう

高収益企業の営業と開発
キーエンス、シマノ、未来工業
営業と開発の問題は本来一つ
BtoB営業マーケティング・開発力を向上させる6つのチカラ
営業力を向上させる3つのチカラ
開発力を向上させる3つのチカラ

2. 営業力を向上させる「集客力」

営業段階に入る前に勝負の8割は決まっている
集客力の本質は、正しい顧客を集めること
正しい顧客=◯◯する価値のある顧客

3. 営業力を向上させる「提案力」

提案力の本質は◯◯
買わない客には、電話しない、行かない、提案しない
顧客の意思決定構造の理解
顧客のニーズの理解
どんな提案が受けるかの理解
ベネフィット分析

4. 営業力を向上させる「組織力」

組織力向上のカギは、◯◯の定義と管理
◯◯の定義のために必要なツールとは?
組織力をフルに使った営業体制とは?

5. 開発力を向上させる「理解力」

モノではなく、解決策を売るための具体的な方法
顧客が何をするかを知る方法
バリューチェーン分析を正しく使う

6. 開発力を向上させる「独自商品力」

独自商品力とは、◯◯のある商品
技術で実現する独自商品 タカギ、エルム
ビジネスシステムで実現する独自商品 キーエンス
独自商品を守る知財

7. 開発力を向上させる「伝達力」

何を伝えるのか?伝えるべきは◯◯
機能を売ると◯◯になる
伝えるための具体的な方法とは?

8. 営業力・開発力を向上させるために

経営者の役割と従業員の役割
磨くのは教育と実践の場
トップはビジョンを語る

セミナー一覧へ セミナーお申し込みはこちら

ウェブサイト

PAGE TOP