9/20 BtoBマーケ・セミナー情報 【終了しました】

1年で売上を2 .5倍にする技術企業の営業マーケティング向上セミナー

セミナーは終了しました。ご参加ありがとうございました。

<受講対象> 中小企業経営者、営業関係者、マーケティング関係者

参加のおすすめ

技術企業では、技術者自らが営業をしなければならないなど、営業体制が整っていない場合が多く 見受けられます。一方で、技術の購買者である大企業の意思決定は複雑化しており、これに対する対応 が迫られています。ニーズの把握、意思決定者の把握、ステージの提示、顧客カルテの作成など、BtoB セールスをきちんと行うには、やるべきことは多く、また、最近では、ホームページやSNSによる情報提供 ・宣伝は無視できない規模になってきています。
本セミナーでは、技術系企業のBtoBセールス・マーケティングに的を絞って、自社では一体「何を するべきか?」を解説します。BtoBのAIDMAを踏まえて、必要なアクションを網羅的に考察しつつ、 法人向けのセールスで必要とされるノウハウ、インターネットを使った広告・宣伝のノウハウ、 それらに関する人材の育成ノウハウを解説していきます。

概要

日 時 2013年9月20日(金) 13:30 ~ 17:00
会 場 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム
参加費 21,000円(資料含む、消費税込み)
(振込手数料は貴社でご負担願います。)
主 催 日刊工業新聞社

講師

株式会社如水 代表取締役/弁理士  中村 大介 氏

会場アクセス

日刊工業新聞社 東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル

セミナー会場案内図

プログラム

[1] あの会社はなぜ売れるのか?事例研究
水道蛇口メーカーの事例
計測機器メーカーの事例
研磨機メーカーの事例
[2] BtoB のAIDMA について考える私たちは何をしなければならないのか?
顧客行動の理解
AIDMA とBtoB のAIDMA
~ 検索+情報収集+問い合わせ+
引き合い+セールス~
各ステージにおいて実施すべき活動は何か?
[3] 検索+情報収集対策 +問い合わせ
SEO
展示会
問い合わせがきやすくなる仕組み
[4] セールス
意思決定構造の把握
真の課題の把握
競合の把握
製品+ソリューションの提供
[5] 売れる仕組みを考える
ビジネスモデルの具体例
標準化ビジネス
部品特化ビジネス
知財の有効活用
PAGE TOP